お受験

お受験にぴったりなスーツが忙しい時間の合間でも見つかる通販サイト

お受験スーツの基本の色は?浮かないためのカラー選び

学校

子どものお受験に最適なスーツの色は「紺」です。黒やグレーでもいいのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、間違いのないスーツの色は「紺」です。
私も子どものお受験を経験してきましたが、グレーや黒を着ている方は目立つんです。子どもの受験は目立つ必要があるのは子供の能力や学力です。保護者、特にママは目立ってはいけません。いくつかの学校のお受験を通してわかるのは、お父さんは皆さん紺のスーツでいらっしゃっています。でもお母さんはグレーや黒の方が何人かいらっしゃるんですね。そうすると目立つのです。
紺のママスーツというと、どこで買っても同じでは?誰かとデザインが被ったらイヤ、という方もいらっしゃるかもしれませんが、紺のスーツはたくさん流通しているので被ることはほぼありません。ただ、デパートなどで売られている有名ブランドの場合、どうしても被ってしまうことがあるかもしれません。
それを避けるためにお勧めなのが通販での購入です。通販のお受験用保護者スーツはサイズ、デザイン、生地ともに多様な商品展開があるため、他の誰かと被ることはほぼありません。
お受験=フォーマルな場です。お受験に最適なスーツカラーは紺であること、グレーや黒では浮くこと、ぜひ知っておいてください。

お受験に最適なスーツはどんなものか

お受験というのは幼稚園や保育園、私立の小学校に入学するために子供がその学校の入学試験を受けることであり、少子化の影響から自分の子供を幼いうちから私学の学校に通わせたいという親の希望からお受験をする人が増えています。
このお受験は子供の能力を重視するのは当然ですが、その子供に対する親についても入学の対象になっています。つまり親と子供の関係性や親の人間性についても審査対象になっているということです。幼児教育で私立の学校というのは規律を重んじているため、その風紀にそぐわないのであれば子供だけでなく親も評価に該当していて、親の人間性や社会性についても入学に適しているのか見ているのです。
このようなお受験では多くが母親が同伴しますが、そこでカジュアルな服装で赴くと相手はいい印象は受けません。おかしな服装でなければ問題はないと考える人もいるでしょうが、やはりその場面に合わせた服装でなければこのお受験に対する親の熱意が感じられないからです。そのために女性でもスーツを着用するのが必須であり、特に派手でなく渋めで上下が同色のスーツを着用するといいでしょう。
現在はお受験用のスーツというのが専門通販で選ぶことができるようになっているので、そこで評価の高いスーツを選択すれば間違いありません。

お受験は子供だけでなく大人もしっかりおスーツを着こなすことが大切

お受験は、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学と続きます。そんな中で、親も面接があったりと大変なものがあります。幼稚園、小学校、中学校といった、まだ、子供が小さいお受験に関しては、親子面接があるところが多いです。そんな中で、お受験の時に着る服装に悩む母親も多いことでしょう。お受験に母親が着るものにスーツとワンピースがあります。
そんな中で、スーツは、どんなものを着ていけば良いのか説明します。お受験のスーツの色は、志望校によって異なる場合もあります。しかし、大抵の学校は、ネイビーのものを着ていけば周りの母親と浮くこともなく対応することができます。そんなお受験用のスーツは、どこで購入すれば良いかと言うと、専門通販です。デパートなどでも母親のお受験スーツを販売しているところもあります。
最近、子供のお受験を周りの人たち、幼稚園のママ友などに知られたくないという思う母親も多いです。そんな中でデパートで購入している姿を見られたくないという思っている人も多くいます。そんな中で専門通販は、自宅で手軽に購入することができるのでお勧めです。また、スーツだけでなく、そのスーツにあったカバン、靴なども販売されているので、トータルコーディネートができるのでお勧めです。


色やデザインにこだわりがある人にも安心のお受験スーツならハッピークローバー!種類も豊富で着心地のいいお受験スーツをご用意しております!

最新の情報

見所一覧

このページのトップへ